市民の意見30の会・東京

2020年期(第22回)市民意見広告運動事務局が本格始動しました

2019

09/01

来年5月3日憲法記念日の新聞紙上に意見広告掲載をめざす、2020年期(第22回)市民意見広告運動事務局が本格的に始動しました。最初の作業として、賛同呼びかけチラシの中に名前を連ねていただく呼かけ人の皆さんへ連絡を行っています。
事務局から2020年期意見広告の考え方や方針を盛り込んだ賛同呼びかけチラシを賛同経験のある皆さんにメール便でお送りしてご案内を開始するのは、例年と同じく12月上旬を予定しています(なお、ご案内の前でも、2019年5月1日以降すでに賛同金をお送りくださった方・団体については2020年期市民意見広告運動の賛同者名簿に記録済みです)。
今後の活動の進展については、この最新情報ページを通じてお知らせします。



 
ダウンロード
賛同呼びかけチラシをお持ちでない方には、ご希望の枚数を送料とも無料でお送りしています。下記ボタンから「市民意見広告運動賛同呼びかけチラシおよび販売物請求FAX用紙」をダウンロードして必要事項をご記入の上FAXか手紙でお送りください。

請求FAX用紙

お問い合わせ

市民意見広告運動は、ご提供いただいた個人情報について、お客様との間の連絡のために利用させていただきます。

ご提供いただいた個人情報は、お客さまとの連絡に必要な範囲でのみ利用いたします。ご本人から承諾を得たとき、法令による場合など、正当な理由がある場合を除き、第三者へ提供いたしません。個人情報の改ざん、漏洩、不正アクセスなどを防止するために、必要な措置を講じます。